TOP  >  いすみの魅力  >  2019年度版「住みたい田舎ベストランキング」3年連続首都圏エリア総合第1位を獲得

いすみの魅力

移住・定住情報

2019年度版「住みたい田舎ベストランキング」3年連続首都圏エリア総合第1位を獲得

宝島社発行『田舎暮らしの本』2019年2月号「2019年版 住みたい田舎ベストランキング」
発表され、 いすみ市は首都圏エリアで"若者世代が住みたい田舎" "子育て世代が住みたい田舎"
"シニアが住みたい田舎"のすべての部門で1位となり、3年連続首都圏エリア総合 第1位、
また、人口10万人未満の「小さなまちランキング」でも全国第7位の評価を受けました。

今回は、田舎暮らしに求めるものとしてニーズの高い自然環境の良さなどを反映した
「自然の恵み部門」が新設され、人口10万人未満の「小さなまち」で全国第1位の
評価も受けました。



0001.jpg

【宝島社『田舎暮らしの本』2019年2月号、「2019年版 住みたい田舎ベストランキング」】

お問い合わせ いすみ市役所 水産商工課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ