TOP  >  市民の暮らし情報  >  農作物有害獣被害防止対策事業補助金について(市単電気柵設置補助)

市民の暮らし情報

農林業・道路事業

農作物有害獣被害防止対策事業補助金について(市単電気柵設置補助)

いすみ市では、イノシシ、シカ、キョン、ハクビシン、アライグマ、タヌキ等有害獣による
農作物への被害を防止するため、防護柵を購入し設置する者に対し助成します

1.要件

・個人又は2以上の農業者が所有し、耕作する一団の農地に設置すること
・電気柵の場合は延長が100m以上、防護柵等フェンス等を設置する場合は
 延長が10m以上あること
・新規に設置すること
・年度内に設置が完了すること
・市内に住所を有する農業者であって、市税等を滞納していないこと

2.補助額

・購入に要する経費の1/2以内の額(1,000円未満切り捨て)で、上限は50,000円

3.事業のながれ

①補助金交付申請書の提出 ⇒ ②補助金交付決定の通知 ⇒ ③防護柵の購入及び設置 ⇒
④補助金実績報告書の提出 ⇒ ⑤市担当者による現地確認 ⇒ ⑥補助金交付確定の通知 ⇒
⑦補助金交付請求書の提出 ⇒ ⑧補助金の交付

4.申請書

いすみ市農作物有害獣被害防止対策事業補助金交付申請書.docxいのしし2P2.jpg
いすみ市農作物有害獣被害防止対策事業実績報告書.docx
いすみ市農作物有害獣被害防止対策事業補助金交付請求書.docx
被害確認書【被害写真がない場合に提出】.docx

5.その他

・本事業は予算がなくなり次第、終了します
・1年度1回限りの申請で、合計2回までとなります

お問い合わせ いすみ市役所 農林課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ