TOP  >  市政情報  >  令和2年国勢調査

市政情報

まちづくり

令和2年国勢調査

インターネット回答・調査票の提出をしていただいた方につきましては、

ご回答ありがとうございました。

回答がお済みでない方は、至急ご提出をお願いいたします。

新着情報(R2.10.12)

 現在、郵送提出いただいた回答分については、登録センターでの登録が遅れており、市まで最新のデータがきておりません。

 回答を促進する内容が記載されたメモ等がご自宅に投函される可能性がありますが、すでに回答がお済みの方は行き違いですので、ご容赦ください。回答がお済みでない方は、至急ご提出をお願いいたします。

国勢調査とは

 国勢調査は、統計法(平成19年法律第53号)第5条第2項の規定に基づき、日本に住んでいるすべての人・世帯を対象とし実施される調査で、5年に1度の最も重要な統計調査です。
 この調査は人口・世帯数をはじめ、男女・年齢別、産業別などの人口の構造や世帯の構成・居住状況を明らかにし、生活環境の改善や防災計画など、わたしたちの生活に欠かせない様々な施策に役立てられる重要な調査です。
 第1回調査は大正9年に行われ、今回の調査は21回目に当たり、実施100年の節目を迎えます。

調査の基準日

 令和2年(2020年)10月1日現在

調査の対象

 住民基本台帳などの届け出にかかわりなく、令和2年10月1日現在、日本国内に住んでいるすべての人(外国人を含む)及び世帯を対象とします。

調査内容

世帯員に関する事項

  氏名、世帯主との続柄、国籍、職業、従業地又は通学地等

■世帯に関する事項

  世帯員の数、住居の種類等

調査票の配布方法

 令和2年9月中旬から、地域の調査員が調査票を配布するため、各家庭を訪問いたします。

 昨今のコロナ情勢を鑑み、接触をなるべく避けた方法(インターホン越しの説明・ポスティング等)をさせていただきますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

回答方法・回答期間

回答方法:インターネットまたは郵送提出での回答

 国勢調査への回答には、スマートフォンやパソコンを利用した、かんたん便利なインターネット回答をぜひご活用ください。紙調査票での提出をご希望される場合、郵送での提出にご協力ください。
 (※調査員による訪問回収をご希望される場合、担当調査員にその旨お申し出ください。)

回答期間: 

  インターネット回答期間 :令和2年9月14日(月曜日)から10月7日(水曜日)まで
  調査票(紙)での回答期間:令和2年10月1日(木曜日)から10月7日(水曜日)まで

   ※回答期間終了後も、調査期間内(令和2年10月20日まで)であれば、インターネット及び郵送での回答ができます。まだ回答いただいていない方は、至急回答をお願いいたします。

国政調査に関するお問い合わせ

国政調査コールセンター(総務省統計局)

 調査票の記入方法・インターネット回答の利用方法等についてのお問い合せ

電話番号 ナビダイヤル:0570-07-2020
IP電話:03-6636-9607
受付時間 午前8時~午後9時まで(土曜日・日曜日・祝日もご利用できます)
開設期間 令和2年(2020年)9月7日(月曜日)~10月31日(土曜日)まで

 ※ナビダイヤルの通話料金は、固定電話の場合、全国一律に市内通話料金でご利用いただけます。
 ※携帯電話の場合、所定の通話料金となります。

お問い合わせ いすみ市役所 企画政策課 電話番号はこちら お問い合わせ
ページの先頭へ

ページトップへ