TOP  >  トピックス一覧  >  農水産物の価値のつけ方、魅せ方、情報発信についてのセミナーが開催されます

トピックス詳細

農水産物の価値のつけ方、魅せ方、情報発信についてのセミナーが開催されます(2月19日)

 このセミナーは、新型コロナウイルス
感染拡大防止のため 開催を中止

いたします。

山本洋子氏セミナー.jpg

 地域資源を"売れる商品"にするためには、だれに・何を・どのように伝え
るか、が重要です。
 今回は、"売れる商品"の企画・PRの第一人者、山本洋子氏をお迎えし、
講演+ワークショップ
で売上UPのための実践力強化を目指します。
 ビジネスや地域づくりの可能性を広げる絶好のチャンスです!
 大変人気のある講師ですので、お早めにお申込みください。

 ※詳細は下記のチラシをご覧ください。
  お申込フォームもチラシの中にあります。

  農産物の価値のつけ方魅せ方情報発信セミナーチラシ
 

講師

 山本 洋子 氏(酒食ジャーナリスト、地域ブランドアドバイザー)

プログラム

 第一部 基礎講座:マーケティング、商品企画、情報発信の手法について
 13:30~15:20

 第二部 ワークショップ:これで売上UP!商品の効果的な魅せ方とは
 15:30~16:30
 ※スマホで商品を撮影して「売れる商品」に魅せる方法を伝授します
 ので、事前に撮影アプリ「SNOW(スノー)」と「Instagram
 (インスタグラム)」をインストールしておいてください。
 ※売上UPしたい商品や地域の自慢の特産物を1つご持参ください。

場所

 いすみ市役所大原庁舎3階 大会議室

対象

 売れる商品の企画や魅せ方に悩む商工業・6次産業・広報関係者等、
誰でも!
 定員:先着50名

申込方法

 お申込フォームに内容を記入の上、Eメール、FAX、郵送
 のいずれかで申込。
 申込締切:3月13日(金)

お問合せ及び郵送先

 〒298-8501 千葉県いすみ市大原7400-1
 いすみ市役所水産商工課 担当:石井・松崎
 電話:0470-62-1119 Eメール:suisan@city.isumi.lg.jp
 

ページの先頭へ

ページトップへ